2007年04月10日

SIDE TSUGUMI-SEVENプレイ開始

「この青空に約束を−」のアニメ第1話をもう一度見て、ふと思い立ってフォセットの全然やっていなかった「SIDE TSUGUMI-SEVEN」のショートシナリオをプレイしていました。

『たたかう幼なじみ』
あーよかったねー。という感じ(感動特に無かった)

『「静」と「しず」の憤慨』
今改めて思うと鬼畜だ鬼畜だ。エロが多かった気がする…。

『いけない!さえちゃん先生』
まぁひどいオチです。うひゃひゃひゃひゃひゃ。おタカラと豪語出来る物なのかは非常に疑問。

『わたしのかけら』
凛奈…やきもち(静風)
オチは割と早い段階でというか、本編プレイ中に「もしかしたらそうかも」なんて思っていたので特に驚きはしなかった。
でも、でも、茜が、茜がー可哀想だぁ。小さい頃は泣き虫だったんですね。小学校上がる前…5歳か6歳?
結構うるうるしました。

『あたしにも、翼をください』
奈緒子さんは十分輝いているですよ。うまく奈緒子エンドに被せましたね。

現在は『獅子身中の虫より腹の虫』 プレイ中です。

「茜とチロルのクリスタルパフェ大作戦」まだ最高点8,500点位しかいかない…
ぽつぽつとやって、ショートストーリー取っています。
せっかくアニメも見ている事だし、やってしまおう。

だけど脱線して「脱カトレア記念日」の前半部分をもう一回見てしまったのは玲愛を愛しているからw。由飛との絡みが楽しくて…。
posted by 弥永壱哉 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フォセット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29374784
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック