2007年12月11日

そして明日の世界より――青葉END迎えましたー

そして明日の世界より――青葉END迎えましたー

かなり良い感じに期待していた彼女。でもなんか風向きが…。

ストーカーになっちゃうのなっちゃうの?。杞憂でした。良かった。
最後幸せで良かった。

「一番大切なもの−」父さんが母さんをというのは分かるけど、陽おじさんがどこかのおじいちゃんって何?夕陽は一緒に競争だから仕方ないとして、朝陽姉ちゃんじゃないの?

なんてどうでもいいこと突っ込んでみたりする。
自然が一番。うんうん。

初々しい所も良かった。シャワー室での言い訳合戦とかね。

さぁ次は名前に思い入れのある「御波」。って娘と名前一緒だよ。漢字違うけどw
posted by 弥永壱哉 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | そして明日の世界より――
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29374898
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック