2008年05月18日

かみぱに! 古依END迎えてオールコンプリートー

かみぱに 古依END迎えてオールコンプリートー。

恵シナリオで明かされなかった細かい伏線回収でした。
というかまぁこれみなきゃすっきり納得できないですけどね。
ちょっと熱い戦闘モードに入るのか?と思ったら
そこはほんわか乃々香さんが相殺してしまいました。

数年後。天音は相変わらず。瑞希は東京に帰ってしまったのね。
しかし何よりも不憫なのは恵…。ずっと我慢してきて記憶何回も失って、最後は神様に取られて…。
良いお嫁さんになりそうですけどねー。

古依も最後口だけしか見えない1枚絵でしたが、赤ちゃん可愛い。
っていうか出来るのか…。奥様?戸籍とかはどうなるんだろうとちょっと思った。(どうでもいいことなんですが)

乃々香、天音、瑞希位までは単なる萌えゲー。恵シナリオ位から伝奇物。
古依シナリオで逆転裁判。みたいな感じのゲームでした(なんだそりゃ)

まぁ他のゲームでも多いですが、オールクリアに価値有り。ですね。

情事シーンがもうちょっと短くていいかなぁなんて思いますが、
80点つけましょうー。

最初黒目が大きくて生気が感じられなかった様に感じた瞳も、何人目か位から慣れました。
キャラクター選択画面で、乃々香と恵の区別が付きづらい…。
(まぁ、最初は恵選択できないから、いいんでしょうけど)

あ、パッチはちゃんと2.1でプレイしてたんですが、2回ほどシステムエラーで落ちました。あとたまーに他のゲームでもあるんですが、長時間プレイしているとボイスにノイズが載ってきました…。
posted by 弥永壱哉 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | かみぱに!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29375020
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック