2008年05月24日

SWAN SONG NORMALEND

カマクラの中の男の言葉がなんか心に染みた
そう世界は椅子取りゲーム。他人を蹴落としながら、自分が辞退しなければいつまでも続くゲーム。蹴落とされたら負け。
そんな人生だった。っていうかこれかも多分そうか。…なーんて

タノムラバーガースマイル0円お持ち帰り」…酷い比喩だな。心が痛い

希美が欲しかったクワガタの愛は存在しなかった…。哀れだ哀れすぎる。

再度の地震。体育館も教会の屋根も…あろえが潰されている。
イエスキリスト像を建てることは意味があったのだろうか。分かるような分からないような…。

タノムラ…地震直後に戻りたいよ…。(涙)
という事でこれから TRUE END編をプレイします。
posted by 弥永壱哉 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | SWAN SONG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29375027
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック