2008年07月13日

赫炎のインガノック 第6章終わりました

赫炎のインガノック 第6章「窓、雨の流れ落ちる夜に」終わりました。

マグダル…救いが無い。
ヨハン・ペドロ別々に先立たれ、娼婦館で働き、ドラッグ中毒になり、殺される(ケルカンだよね?)…。

少年に関しては、もう精神が崩壊寸前だったから奇械をやっつけるというのは分かったのだけども。
なんか他に方法無かったのかね…なんて感情移入してしまう自分。

半月〜一ヶ月で一章の計算だな…この調子で行くと年内に終わるかどうか…
posted by 弥永壱哉 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 赫炎のインガノック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29375079
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック