2013年05月23日

さくらさくら FESTIVAL! さくらend迎えました

選択肢、あまり意味ないんだろうと思いながらたかたか進めていたら
さくらエンドに進みました。


なんかどうも説明が足りない気がします。
確執については掘り下げられていたけれど、解決もなんか単純で。

美少女に関しては、そしてどうなったのかよく分かっていない。
平 凡太郎 が メッセージ欄では「平凡」と書いてある告白で終了なのか。

というのは置いておいて、菜々子先生を振った形になたのは後味悪いですな・・・。

選択肢からやり直す。
posted by 弥永壱哉 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | さくらさくら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68181588
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック