2006年12月12日

「遥かに仰ぎ、麗しの」コンプリート

「遥かに仰ぎ、麗しの」榛葉邑那エンドを迎え、エピローグを見て学院歌を聴き終わりました。
CG,回想100%です。まぁ筋道に沿っていけば100%になりますが…。

------------------------
はなのくきを思わせるしろくほそいゆびが
七宝で飾られたちいさなポットを傾け、
僕のティカップに紅茶を注いでくれる。
------------------------
あまりに何度もその表記が出てきたのでここに書いてみました。

邑那シナリオは…黒かった。順当に行くと最後になるであろうこのシナリオはそれだけの重さがありました。
栖香シナリオで協力的だった鹿野上さんが、実は腹に黒いものも持っていたとか、
蘆部源八郎(邑那の祖父)が実は実際を把握していたりとか。
イェンレイは悪女だと思っていました。騙されました。
渉さん良い人だと思っていたのに…。
で、邑那年上ー。えー。
暁先生…そんな人だったなんて…。カコイイ

しかし本校系と分校系でがらっとイメージが変わりますね。
クリアした順序が
 風祭みやび(本校)
 仁礼栖香(分校)
 鷹月殿子(本校)
 相沢美綺(分校)
 八乙女梓乃(本校)
 榛葉邑那(分校)
だったのですが、正解ですね。「殿子」の前に「梓乃」やるのも感情移入できないし、「栖香」の前に「美綺」やっていたらネタが分かってしまってつまらなかったと思うのですよ。

エピローグを見ましたが、また新しい先生のご到着で。なんかすっきりとしないなぁ。時代は巡るって事なんでしょうけど。学院歌斉唱「遥かに仰ぎ、麗しの」は結構キた。

「美綺」シナリオで地下においたままのナップサックはどうなるのだろうとか、ふと後で思ってしまった。

えぇっと好きなシナリオの順番は…今回難しいな。「梓乃」シナリオなんかは結構嫌な気分満載だったのですが、最後にかなりハッピーエンドだしね。「邑那」も、うーん…。全シナリオお勧めって事で(笑)

絵的に好きなキャラは
「栖香」>「みやび」>「梓乃」>「邑那」>「殿子」>「美綺」

元気っ娘って苦手なんですよ。良いキャラなんだけど「美綺」はそれで最後。
殿子の声に若干違和感を覚えたのですが、終わりの方になるとそれも慣れてきました。

まぁ北都南さんの「みやび」はかなりツボにはまった。
みやびちゃんぷりちー!(^^ゝ
本当に凄いな北都南さん。

そんな感じであまり感想になっていない感想でしたが、2006年の中で自分的には3本の指に入るゲームでした。90点

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 遥かに仰ぎ、麗しの

2006年12月11日

「遥かに仰ぎ、麗しの」八乙女梓乃エンド

「遥かに仰ぎ、麗しの」八乙女梓乃エンド迎えました。
妬み、恨み、つらみから生まれる愛ですか…。
冤罪を着せようとしている時は、非常に嫌な気分だったけど、終わってみればかなりハッピーエンドですね。
格好良過ぎですよ。
対人恐怖症って大変なんだろうな。自分がそうじゃなかった事を安心します。

「美綺」シナリオの坂水先生連行の謎も解けたし…ストーカーですか。怖い怖い。写真はともかくゴミって…。

あと、致している描写が痛そうですよ。血が滲んだりとか。

風祭、陽道には届かないものの志藤とは渡り合えるって、どれ位ですか。
4年前の誕生日プレゼントが自家用ヘリなんだもんな…。
それに引き換え司の給料は25万8千円。まぁ初任給ではぼちぼち良い方か。

さぁ次は最後ですよ。陽道グループの話が明らかになるかもしれない「榛葉邑那」シナリオですよ。

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 遥かに仰ぎ、麗しの

2006年12月09日

「遥かに仰ぎ、麗しの」相沢美綺エンド

「遥かに仰ぎ、麗しの」相沢美綺エンド迎えました
栖香エンドで嫌な気分だった、なぜ桜屋敷買収計画が起こったかと、美綺が相沢の家に貰われていった経緯が明らかになった。
相沢パパは、美綺が本来育つ筈の屋敷を手に入れたい。だから買収。
美綺は、仁礼グループを脅すための材料じゃなかった事。
相沢不動産が、仁礼グループを離れた訳。

先に栖香エンド迎えておいて良かった…

相沢夫妻は子宝に恵まれなかったんですね。
殿子の時にそう思ったんだけどもう一人世継ぎを作ればいいんじゃないかと。まぁそんな事いったらシナリオ崩れるか…殿子が本当に要らない子になってしまうもんね。

そうですか、美綺シナリオは地下道、廃墟探索の旅だったんですね…シナリオの統合性が取れていてまる。
よく出来ていたと思います。
欲を言えば、最後は相沢パパとの対決で終わって欲しかったなぁ。

次は順番に行って本校編「八乙女梓乃」です。
時間掛けすぎて、みやびーの話忘れてきてしまいましたよ。困ったもんだ。どんなんだったろう。

…通販さんは、最後まで通販さんの名前で終わるんだろうか…。

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 遥かに仰ぎ、麗しの

2006年12月08日

「遥かに仰ぎ、麗しの」鷹月殿子エンド

「遥かに仰ぎ、麗しの」鷹月殿子エンド迎えましたー

いや結構感動した。最後が突拍子も無く学者さんになったりしたのはちょっと意外。
飛行機は10機目でも飛ばなかったんだー。でも地面から何メートルか浮いたら凄いよね。

車輪の国「森田賢一」並に格好良いと思ったんです。自分が既に少年の心を忘れているからでしょうか。非常に大事な事だと思います。
「殿子」はAvaさん仰るとおりHシーン少な目でした。前(栖香)が多かったから比較対象間違えているのかもしれないけれど

帽子可愛い。流石に0が4桁…。10着目はウェディグドレスだったんですねー良かった良かった。

次は順番として分校系「仁礼栖香」と関わりの有った「相沢美綺」だ。家庭環境は分かっているから、それ関連で驚かされる事は無いと思うんだけど…。

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 遥かに仰ぎ、麗しの

2006年12月06日

「遥かに仰ぎ、麗しの」仁礼栖香エンド

いや、このゲーム長いから。終わりと見せかけて盛り下げて、また盛り上げるという…。3話くらいから分岐して12話ですか…みやびーも長いと思いましたけどね。ちょっと中だるみ感を感じる。
本校系の「みやびー」に続いて、分校系の「栖香」終わりました。
空回りなツンの「みやびー」に続いて、ツインテール桜の精の優等生「栖香」。
「桜屋敷」残ってよかったね。「美綺」と和解できてよかったね。うん。ハッピーエンドです。

と、ゲーム始める前に気になった2人は攻略終了したわけですが…。

「栖香」シナリオエロい。「みやびー」シナリオとは比較にならない位エローい。
そういうシーンになった時にフルスクリーンからウィンドウモードにして、いつでもWEBページで隠せるようにしている小心者なんですが(笑)、多いよ。もう。
他のキャラクターもこれ位なのだろうか…「みやびー」がシンプル過ぎたのか?

順番から言うと次は本校系の「殿子」なんですが、栖香シナリオが濃かった所為か(H以外でも)わりとどうでも良くなっています。
全部このレベルで来たら、かなりのボリュームですね…。
取り敢えずやってみるか…。

「三嶋鏡花」が攻略対象に居ないのは何故?(しくしく)
ってきっとこれバッドエンドとかないんだよね。あるのかな?

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 20:11| Comment(2) | TrackBack(1) | 遥かに仰ぎ、麗しの

2006年12月03日

「遥かに仰ぎ、麗しの」風祭みやびエンド

「遥かに仰ぎ、麗しの」風祭みやびエンド迎えましたー。

リーダさんとみやびでハーレムハーレム?いやー結構長かった。
途中ちょっと酒飲んでプレイしていた事もあって、昔を思い出してちょっと泣いてしまいました。(うそ結構ぽろぽろと)しらふだと大丈夫だったと思うけどねー。

最初べたべたな展開だなぁと思いつつプレイするも、なかなか濡れ場にならず。色々お互いに考えて何話も経過。ちゃんと主人公のトラウマも掘り下げてストーリーが進んだものが○。ヤケになっている所とか必要だよねー。由君いい男だよー。

その後のお話も気になる所。
というか、リーダさんとのラブラブはー(涙)一緒でもいいのに…(馬鹿)

たたずむひとさんの言うとおり、次は分校攻略をしようかと。
でも理事長を見る度に切ない気持ちになってしまうのね…。

最後にぽちっとランキング投票のクリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 遥かに仰ぎ、麗しの

2006年12月01日

「遥かに仰ぎ、麗しの」プレイし始めました

「PULLTOP」の「遥かに仰ぎ、麗しの」プレイし始めました。
ようやく冒頭のシーンが終わって、「右か左か」の分岐に差し掛かったところです。
まだ感情移入出来るか分かりませんが(とかいって結局最後までやっちゃうんだけど)またぽつらぽつらと雑書きを書いていこうと思います。

そんな感じです。

最後にぽちっとランキング投票のクリックお願いいたしますー。
ブログランキング



posted by 弥永壱哉 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 遥かに仰ぎ、麗しの