2006年12月27日

「キミの声が聞こえる」コンプリート

「キミの声が聞こえる」コンプリートしました。CG・回想100%。

まずは引き続き各エンド毎の感想を

・「泉」を選んで「空子」さんに同意した「空子エンド」
空子と結婚して南野屋の主人になった直也。泉は出て行ってしまい大学生に…やっぱり後味悪い…。

・「泉」を選んで「泉」を追いかけた「泉エンド2」
直也達が帰った後、東京に向かうゴンちゃん(岩井)の車。一緒に向かう泉。大学再度受験するも落ちる直也。でも受験勉強している間に赤ちゃん出来ちゃう。んで南野屋で働く事に。空子さんがお祖母ちゃんに…。

・どっちも選ばないで、温泉旅行に桜を選んだ「桜エンド3」
レベルの高い大学を桜と一緒に受けるも、桜は受かり、直也はサクラチル…。
桜が直也の勉強をもう一年見てあげて頑張るぞー。おー。というエンド

・どっちも選ばないで、温泉旅行に「美由紀」を選んだ後、うだうだと悩み続ける「美由紀エンド」
なんでエンディング1つしかないのに美由紀だけスタート画面に出ているのだ?贔屓だ。兄妹である事を悩み続けて、父親に告白するも「他人に嫁がれるより一兆倍マシ」という回答が。その後大学受験は諦めて、家族で世界中を旅する。美由紀のお腹の中には赤ちゃんが…。

----------------------------

なんかお尻と赤ちゃんに非常にこだわりのあった作品の様な気がします(笑)。
Hシーンもあるけど、マウスをカチカチクリックしていれば、そんなに長くも無いし。シナリオ重視な自分としてはいい感じです。
まるでアニメを見ていたような感じ。

南野屋に舞台が移ったりするのは非常に面白かったです。予備校でだけの話だったら、こんなに面白くなかっただろうなぁ。
鏑木士郎や岩井権十郎、日比谷海といったキャラクターが良かったです。
トータルで見るとキャラクター多いのに、みんなキャラ立っているし。
桜花先輩とかトンデモキャラだと思っていたのに、いつしか引き込まれている…上手ですシナリオライター。
あ、あと特筆すべきは健太の的を外れたセリフとか、ゴンの手下の黒服男「斉藤」の「セツナクさせるぞーオラー」とかいい感じです。

本当にフォセットまでのつなぎの為にと思っていたゲームだったのに、予想を良い意味で裏切られました。面白かったです。エンディングも多いし。でもまメインヒロイン以外のエンディングは唐突に恋心を抱いてしまったりして違和感爆発だけどね。

あと全攻略後「Extra」でキツネに化かされたとはいえハーレムエンド万歳ー。見終わった後、スタート画面のメインヒロイン3人が下着姿になってるし…。


面白かったです。80点

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(3) | キミの声が聞こえる

「キミの声が聞こえる」続き4

またまた「キミの声が聞こえる」続きです。ネタバレ全開です。

「バーベルの形に加工した河原の岩」と「思い出の南野屋温泉水」でこんなに大きくルートが変わるとは…。

・「桜」に告白して、旅館から「桜」を返した「富音エンド」…なんていうんですか?桜には「ー別れましょう」で南野屋もつぶれて、サマンサとメイド食堂。

ここまでやってて思ったけど、メインヒロイン以外の「美玲」「桜花」「富音」はハッピーエンドなんだけど、ある意味バッドエンド扱いなのね。だってみんな話薄いんだもん…

・「桜」に告白して、旅館から「桜」を返さなかった「桜エンド2」
皆で一致団結して嫌がらせを辞めさせた。ゴンも友達に戻った。桜と直也は大学に入り子供(香織ちゃん)が出来て学生結婚。
騒動から4年後に皆(マサムネ、健太、桜花先輩)と一緒に南野屋に行くという終わり。まぁ良かったですよ。うん。

空子さんエンドも唐突なんだろうなぁ…と予想してみたり。
美由紀はメインヒロイン(TOP画面にシルエットになっている)だから、ちゃんとしているのかな。

Hシーンはちゃんとあるけど、あまりしつこくないのが嬉しい。
「奥様は○学生」ちょっと濃かったからなぁ…。

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キミの声が聞こえる

2006年12月26日

「キミの声が聞こえる」続き3

「キミの声が聞こえる」続きです。
ネタバレ全開です。

・「泉」を選んで最後に「桜花」さんに愚痴を言ってしまって迎える「桜花」エンド。
学生結婚…妊娠9ヶ月。ロケット式ベビーカー(最後のはあまり関係無い)
「美玲」エンドと一緒でハッピーエンドなんだけど、罪悪感が残りました。

・「泉」を選んで阻止する為に畔沢村へ。「泉エンド1」
ゴンちゃんが切ないです。直也が引っ越して寂しかったのは泉だけじゃなかったのね…(士郎もだけど)浪人し、南野屋の板前さんを目指す直也。泉トゥルーエンドですな。

最初オープニングでシルエットだけだった3人のうち、泉が線画→色塗りと来て、桜が線画です。全部エンディング迎えたら3色とかになるのかな?

「富音エンド」「桜エンド2」「空子エンド」「泉エンド2」「桜エンド3」「美由紀エンド」…
まだまだ残っているな…年内に終わるのか…。


最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | キミの声が聞こえる

2006年12月24日

「キミの声が聞こえる」続き2

「Axl」の「キミの声が聞こえる」。今の所

エンド名は「愚者の館」http://www.foolmaker.net/game/k/kikoeru.htmlさんの攻略チャートを元にしています。
ネタバレ全開です。ご注意

・「桜」と「泉」との選択の葛藤の末、温泉旅行に誘ったのは「泉」。
迎えた「泉エンド3」エンディング語のエピローグで、2人して勉強(泉は看護学校。どこかでそんな伏線有ったっけ?)頑張っているのはいいのだけども、南野屋がどうなったのか分からず…

・桜を選んで、うまくいかなくなり美玲によろめいた「美玲エンド」は心が切なくなりました。
ベストカップルと呼ばれる二人。そして3年後にようやく皆に謝れる…。そこで終わり。
「桜花先輩」は一緒に居るのだろうか…。
「君が望む永遠」の「水月」エンド「ほんとうのたからもの」を思い出しました。

・桜を選んで、さくらを裏切らない「桜エンド1」これがトゥルーエンドになるのかな。結局第1志望の偏差値の高い大学に2人勉強して一緒に合格。誰よりも高く胴上げされる2人。まぁこれはいいか。

エピローグ短すぎないですか。このゲーム。もうちょっと掘り下げてほしいなぁ。


クリスマスイブだしフォセットのカトレア記念日だけ見ようかと…

まだまだ「キミの声が聞こえる」は続く…。

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | キミの声が聞こえる

2006年12月22日

「キミの声が聞こえる」続き

「キミの声が聞こえる」、フォセットまでのつなぎくらいにしか考えていなくて最初攻略チャート見ながらやっていたんですが、面白い。

セリフも面白いしキャラクターも良い。(女も男も)
で、いつもならツンデレキャラの「桜」の攻略をして、あとは攻略チャートを見てストーリーを追っていくんですが、選べない。「桜」と「泉」、真剣に選べない。

攻略ページ看るのやめにして一巡目は真っ当にプレイする事にしました。
BAD ENDになっても挫けないさ。

で終わった後に攻略ページ見てみんな攻略していく。

恋に恋するお年頃には良いゲームなんじゃないですかね。今の所Hシーンも無いし。恋を忘れた大人がやるにもいいゲームだと思います。葛藤するよー。

「フォセット」も「ef」もゲットしているんですけどね…。
中途半端にやるのもなんだし…

折角発売日ゲットしたのに…年内に「フォセット」と「ef」出来るかなぁ…。

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キミの声が聞こえる

フォセット発売日だというのに

フォセット発売日だというのに「AXL」の「キミの声が聞こえる」やってます。

話の舞台が変わったりすることに驚きながら、プレイしている自分です。
細かい事は各ルートクリア後に書くつもりですが、

健太の注文
「ホットケーキを!
 ライス大盛りで!」

には夜中なのにマジ高らかに笑ってしまいましたよ。

「泣かないでくれ美由紀ちゃん!
 ほらプロテインだよ」

もかなりナイスなセリフ

面白いこのゲーム。多分最後までやります。

最後にぽちっとランキング応援の1クリックお願いいたしますー。
ブログランキング
posted by 弥永壱哉 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | キミの声が聞こえる