2007年12月29日

Ever17 シナリオコンプリートしました

Ever17 シナリオコンプリートしました。

ココ編。武視点と少年視点両方見終わりました。
武視点で話が分かった後に、少年視点でプレイすると、つぐみがなぜそんなに怪しんでいたか分かりました。それは仕組まれたと思うはずです。

全てがパズルのピースの様にはまりました。それはかなりご都合主義な所がありましたが(一般のお客さんの避難とか)かなりの大作で良作でした。

泣きはしませんでしたが、映画を1つ見終わったようなそんな達成感がありました。
キュレイウィルスとティーフブラウが、人魚の涙と玉手箱っていう風に捕らえればいいんでしょうか。

つぐみ編をプレイして、あぁ映画のタイタニックみたいになってる。とか
沙羅に最初感情移入出来なかったりとかありましたが(今はもう納得しているので感情移入してます)。全ては1つのハッピーエンドに向かって…。

武がタイムパラドックスで朽ちる描写なんかはかなりずしーんと来ました。

プレイに長い時間かかりましたが、これは自分の中で今までプレイした中でベスト5に入ります。評価が高いのも頷けます。

ピピの存在も意味の有るものだったし、逆に言えば無駄なものは極力そぎ落としてこのボリュームになったんでしょうね。
どうでもいいと思っていた事が実はちゃんとした伏線だったり…。

でもヤミオニの時に缶を蹴ったのは結局だれだったのでしょう(2017年も2034年も)そこが自分にはちょっと分からなかったです。

ただ皆キュレイウィルスに感染してしまって、この後どういう人生を送っていくのか非常に気になるところです。
あと肉体を持った空、17年の間に技術は進歩したという事でしょうか。

最後に出てくる年表。2007年にLeMU建設となってましたね。

いやー満足。こんあソフトを作った会社が倒産してしまったというのは非常に悲しい事です。

そんな感想でした。あ、コンプリートとはいいつつも優の左から4枚目のCGは取っていません。選択肢全部選ぶっていう作業に魅力を感じないので…。

あぁなんとか今年中に終わった。ふぅ

Basilの「それは舞い散る桜の様に」も完結していたらこんな満足感を得られたのでしょうか。とても残念に思いました。
posted by 弥永壱哉 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Ever17 -the out of infinity-

2007年12月25日

Ever17 松永 沙羅END迎えました

少年と兄妹だったとは(いきなり核心)

少年が、武と何か関係があるかもと思っていたのは違ったのか…
これはグッドエンド(End no.8)見てエピローグ見て(End no.9)みた後に
BADEND(End no.10)見て、溺れてまた気分が重くなっていたり…。

ホログラムの映像は誰?お父さん…?なんか、これ同じ年に起きた同じ事故なんですよね?謎は深まる…。

武編シナリオに比べて、今の所少年編シナリオはIBFとか出てこないしTBの発生もない。なんかシリアス度で沙羅は自分の中で影薄い子になっちゃってます。

ってクリスマスイブからクリスマスにかけて何やっているんでしょうね俺は。

ダークになってクリスマス所じゃないですよ(笑)
って子供がまだ起きているんで、起きているわけですが…
posted by 弥永壱哉 at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | Ever17 -the out of infinity-

2007年12月24日

Ever17 田中 優美清春(秋)香菜END迎えました

Ever17 田中 優美清春(秋)香菜END迎えました。

少年視点でグッドEND(End no.5)迎えた後に、BADEND(End no.7)見てかなり溺れた感じで嫌だったり。

その後にエピローグ(End no.6)見て、まぁ幸せでいいかと思ったんですが…。

武視点の時は「田中 優美清春香菜」で少年視点の時は「田中 優美清秋香菜」ここにきっとお父さんとお母さんの謎が絡むんですね。

んー。ココ編で全てが分かるという話ですが、なぜ少年視点だとココは幽霊みたいな存在なのか。彫刻に刻む幻影だけ見えたのか。

んー謎です。
posted by 弥永壱哉 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Ever17 -the out of infinity-

2007年12月23日

Ever17 茜ヶ画空END迎えました

Ever17 茜ヶ画空END迎えました

人工知能との恋愛。切ない。
ふと左の書庫に目をやれば「Turbo Cによる人工知能」という本。
いつ買ったんだっけな。この本。

バックアップを取ったテラバイトディスクは活用出来たんだろうか…。
最後切ない…

っていうかAIの嫉妬って凄い。知らぬが仏だったりするのに好きな人の事だと調べたくなっちゃうんですよね。しみじみ。

次は少年視点だ
posted by 弥永壱哉 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Ever17 -the out of infinity-

Ever17 小町つぐみEND迎えました

Ever17 小町つぐみEND2つ迎えました。

・深海潜水艇につぐみを残して海に散る End no.01
・つぐみは最後去っていき、優の最後を見届けて自分も終わる End no.4
の2つを終了

って2つ目なんかつぐみENDじゃない感じだよ。

確かにちょっと中弛み感は有った物の、結構ぴりぴりとしてエンディング迎えました。
主人公の声と、少年の声がSEEDの「キラ」に聞こえてしょうがなかったんですが、スタッフロールに 倉成武:保志総一朗 と表記が。当たってた。
少年:??? となっていたけど、これも同一人物だろう。
そこがなんか伏線なんですね。きっと。

ココENDを見た後つぐみもしくは空ENDを見るとエピローグが見れるらしい…。


ってなんていうか酷い話だ…。キュレイにティーフブラウだっけ(TB)
かなり重たくなっちゃったよ…。
posted by 弥永壱哉 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Ever17 -the out of infinity-