2008年07月08日

自分の中で浅井権三≒澤嶋順平

G線上の魔王の浅井権三、誰かにかぶるなぁ、誰だっけなぁと思っていたのですが、
世界で一番NGな恋の澤嶋順平か…。いや似ているようで似ていないんですが。

それだけw
posted by 弥永壱哉 at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月16日

G線上の魔王 コンプリートしました

G線上の魔王 コンプリートしました。

「車輪の国、向日葵の少女」よりも驚きは少なかったけども、
終わったと見せかけて緊迫した展開が続くのがかなり熱かった。

最初はセントラル街でのエテ吉の参戦。
京介に宿った、権三の声。
もう何度泣いたか覚えていない。最後まで結構泣き続けた。
椿姫も花音も水羽もつらかった、けど。


最後の娘が…(うわぁぁぁぁん)
名前は結局明かされなかった。季節に関係する名前なのかな…春とか?(単純か)


いや、もう熱かったです。驚きでは「車輪の国、向日葵の少女」に及ばなかったけど、
自分はこちらの方が名作だと思います。
発売延期が続いて地雷かとも思いましたが…やるなあかべぇそふとつぅ…。

堀部。最初ただの嫌な奴かと思っていたら、彼は彼なりに格好よかった。

でも内容が内容だけにアニメ化とかはされないんだろうな…。
危険ですからね…今のご時世。

背景絵が少なかったのが不満でしょうか。セントラル街はいつも同じ十字路で…。まぁその画像を覚えさせているという意味もあったというのはわかるのですが。

デパートの更衣室での行為。プレイしている自分は、緊迫した中でプレイしていたので特に周囲の目を気にしませんでしたが、長女がちらっとそのシーンを見て去っていきました。…きっと誤解された…orz

もう熱いのが好きな人にはお勧めです。95点です。
あとの5点は京介がエテ吉の言ったように裏世界のトップになったら加点します。

さぁ、発売記念本発売記念本。

---------------------------
ハル「簡単な推理だよ、ホームズくん」
京介「お前誰だよ。ホームズに意見してるお前誰だ」
---------------------------
笑ったw
posted by 弥永壱哉 at 00:32| Comment(5) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月15日

G線上の魔王 水羽END終わりました

G線上の魔王 水羽END終わりました。

まずBAD ENDを見て…え、半年で精神が壊れてしまったの?人生が終わってしまったの?
意外だった時田ユキとの情事。その後破滅…痛い。心が痛い。

その後通常ENDを見て、すっかり時田ユキっぽくなった水羽。
良かった結婚できて…断られた時、「はい?」って思ってしまったよ。
元理事長、謝罪する父親。
ユキとの再会。

言葉で西条を取り込める人が、何故殺人を犯してしまったのか。
理由は分かるけど、ちょっと納得できなかった。

でも、まぁ小さなストーリーでした。そんなに深くもないし、あくまで最終ストーリへ向かう途中のifの世界なんだな、と。

あ、「G線上の魔王」発売記念ブック〜主よ、人の望みの喜びを〜届きました。
全クリア後に見る予定です。ネタバレあったら嫌ですし…。
posted by 弥永壱哉 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月14日

G線上の魔王 花音END見ました

G線上の魔王 花音END見ました。

凛奈ー(馬鹿)

BAD ENDもちゃんと見ましたよ。あっさりこの世を去る郁子さん。
神経的に病的な母親。…。

で、通常ENDですが、

介護施設のじじばばの話はかなりキました。

っていうか、スケートの演技、その後、半分泣いてしまいた。
椿姫の時と同じで魔王はいなくなり、花音は旅立っていった…。、


結構キた…。

そういえば6月10日にとらのあな通販で注文した「G線上の魔王 発売記念本〜主よ、人の望みの喜びを〜」昨日発送された様です。

クリアする頃に見れるかな。
posted by 弥永壱哉 at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月11日

『G線上の魔王 発売記念本〜主よ、人の望みの喜びを〜』とらのあな通販で申し込みました

今更なんですが、『G線上の魔王 発売記念本〜主よ、人の望みの喜びを〜』とらのあな通販で申し込みました。

-------------------------------------------
とらのあなだけの限定本!
名作『車輪の国』シリーズのスタッフが贈る2008年注目の話題作『G線上の魔王』がついに発売。それを記念してコミックとらのあなより特別記念本を発売いたします。

原画家・有葉の描き下しイラストを含めたビジュアルページに加え、人気ゲスト作家による超最速『G線上の魔王』ミニコミックアンソロジーも充実。

インタビューではシナリオるーすぼーいが謎に包まれた『G線上の魔王』の秘密について語り尽くします。特別企画「帰ってきた新世紀ライター鼎談」ではるーすぼーい氏の盟友である丸戸史明、タカヒロの両ライターも加わっての業界震撼、責任者平謝り覚悟のぶっちゃけトライアングルトークが再び実現。

コミックとらのあなだけの“限定本”ですので『G線上の魔王』購入の際にはぜひ一緒にお買求めアレ!!

-------------------------------------------
ネットうろついていて、たどり着いて、ってな事が書いてあって「在庫希少」となっていたので今日の昼過ぎに注文してしまいました…。

あぁ貢いでる貢いでる…

あれ今見たら、もう「注文不可」になってる。届くのか?俺には届くのか?(涙)
posted by 弥永壱哉 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月10日

G線上の魔王 椿姫END終りましたー

G線上の魔王 椿姫END終りましたー。

うーん、うーん、なんか中途半端。主人公に求めているのはこんなんじゃないのに…。そんなひ弱な力で歯向かったって…。

残った物は平凡な家庭、膨大な借金。で株券は?

まぁ一人目ですし…ハル攻略するときっと感想も大きく変わるんでしょう。
次行ってみますー。
posted by 弥永壱哉 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月09日

G線上の魔王 椿姫BAD END見ました

ハルが冒頭で「内地」って言葉を使っていたので、いつか北海道出てくるだろうなと思っていたけど、やはりその様だ。

というわけでG線上の魔王 椿姫BAD END見ました。
車輪の灯花ほど酷いBAD ENDではありませんでしたが、というか
「まぁ、これはこれでありじゃね?」なんて思ったりしました。
堕ちて行く純真な少女。

明日 椿姫END見たら考え方変わるかもですが…。
posted by 弥永壱哉 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月08日

「G線上の魔王」プロローグ(?)終わりました

「G線上の魔王」プロローグ(?)終わりました。
ようやくオープニングムービーが…。

なんか推理物っぽく考えさせられました。実際に紙で6通りのパターンをやってみたけど、自分には消去法で正解を見つけられませんでした(もう歳ね…)

魔王…中の人、ルルーシュですよね…きっと。「ほうでん亭らっぱ」ってどういう源氏名なんだろう…。

いや楽しい。でも有葉さんの描く顔が全体的に横に少し広がってないすか?
よく言えばぽっちゃり?

さーこれからクロノベルトやるですよ。
posted by 弥永壱哉 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王

2008年06月07日

「あかべぇそふとつぅ」の「G線上の魔王」はじめました

「あかべぇそふとつぅ」の「G線上の魔王」はじめました。

冬コミで「G線上の魔王」グッズ買って、カレンダー張って発売日待っていたのですが、結局ようやく始めることが出来ました。

もう問答無用で買うつもりだったので、体験版もプレイしてません。
もういいきなり椿姫の声聞いて、「あぁ、あかべぇそふとつぅだなぁ」と実感。
『ぶっこぉすぞ』あるのかな。どきどき(馬鹿)

クロノベルトが今時間的な理由(少年少女が起きている時間)で進められないので、
赫炎のインガノックちょっと進めていたんですが、やはり気になって…。
評価もぼちぼちいいみたいなので、楽しみです。
posted by 弥永壱哉 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | G線上の魔王