2013年09月11日

辻堂さんの純愛ロード 恋奈ENDー

あずにゃん、強い。汚い。
暴走王国
ちゃんとスピードに定評のある人が乗っ取りましたっと。
でもまさかそういう話になるとは、下克上。

「キラいだけどデレデレ。
新ジャンル嫌デレとでも」

あー。でもそういうのあるかもしれない。

悪役に徹していて、バージンロードで正ヒロイン昇格というのもわかりますね。



梓END見ました。新江乃死魔…恋奈…。ふぬけるよなぁ…。あずにゃん好きになれないんですけど。
posted by 弥永壱哉 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 辻堂さんの純愛ロード

2013年08月23日

辻堂さんの純愛ロード 愛ルート終わりました。

うわぁありがちなエピローグ(娘:純)と思ったけど、そこからマキとのケンカのシーンになったのびっくりした。最後は生しらす丼でした。食べてみたいなー。


レビューでは辻堂さん最高ー、主人公最悪ー。という物が多かったのでちょっと警戒していたのですが、まぁ、立ち位置で変わるよな。
不良(よからず)の代表される行動が一般人に迷惑をかけることが多いだけに。
不良同士のケンカのみしかしないと言っても迷惑は絶対にかけてるしね。

という事で完全同意はできないけど、ある意味それを通そうとして別れるほどツッパったんだから主人公は主人公で良いんじゃ無いかなと。

シナリオのさかき傘さん、さすがつよきす3学期とか書いているだけあって、
自分、タカヒロさんとの違い分からなかったですよ。
絵もみこしまつりさんで、シナリオさかき傘さんなのに、つよきすとかまじこいとかと同じ世界感でした。少なくても自分には。

今ちょっと調べて驚いたんですが、つよきすNEXTなんてのが発売予定なんですね。
つよきすどれだけ続けるつもりなんでしょう。きゃんでぃそふと。

次、れんにゃルート行きたいと思います。
マキルートは川神院とか関係あるのかな?(お盆の時どこに帰ったのか気になる)

「こんなに辛いのなら……愛などいらぬ!」笑った。サウザーですか。
posted by 弥永壱哉 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 辻堂さんの純愛ロード

2013年08月21日

WHITE ALBUM2 感想

レビューというか感想を書いていて、なかなかまとめられないうちにクリアして半月経ち
色々と忘れてきているのでまとめられないまま記事投稿しちゃいます。


同じ三角関係物なんですが前作WHITE ALBUMにイライラしか感じなかったので(まぁ携帯電話がほぼ無い時代の話ですからね)ちょっと二の足を踏んでいたのですが、丸戸さんシナリオと言うことで結構気になっていたり。
で先日ようやく購入に至った訳です。

未だに君が望む永遠のポスター張ってます。スクールカレンダーの表紙も貼っています。
そんな自分なので、どうしても三角関係というと、君が望む永遠と比較してしまいます。

丸戸さんという点では パルフェ、NG恋、こんにゃく辺りとは比較してしまうだろうなと思ったけど、そうでも無かったかも。ここまですれ違う丸戸さんの作品俺は知らないし。

7月26日の夜から始めて、8月6日2時に終わりました。結構ゲーム中心の生活をしてやり込んでいたつもりだったんだけど
結構な日数がかかった。ボリュームありすぎ特にclosing chapterとCODAの。

絶対に1周目は攻略を見ないでプレイすると決めていたのですが、
今になってルートを見返すと、
「IC→CC雪菜END→CODA雪菜END」 と大団円でした。
最初にクリアしたのが大団円だったので、他のルートはもっと幸せに違いないと思ってプレイしたら
CCは他の3人ともきついし、んー千晶が一番つらかったかな。麻理は途中で冷めてしまって、
CODAノーマルENDは思いっきり後味悪いし(かずさ行方不明)、かずさノーマルENDは結婚ごっこだし
うーん個人的にはかずさトゥルーENDが好きかな。あれだけの気合いを持って駆け落ち風味ってとても気力いるんだろうな。

雪菜ENDは確かにかずさ日本に残って、3人一緒にいて幸せなんだろうけど、かずさが悲しいよね。
かずさと結婚して、雪菜がそばにいる逆雪菜ENDも欲しいー。かずさー。

親志って結局なにかの伏線だったのだろうか。しかも関西弁になっている設定も必要な意味わからない。
武也と依緒、雪菜に振り回されすぎ

CCの12月31日のコンサートに行くの選択肢はダミーでどのルートを辿っても解放されないと知って結構ショック。
あそこでかずさと会わせてやりたかった…

やっぱり生天目さんの声好きだなぁ。最初に生天目さんの声に惚れたのは 真月譚月姫のアニメ(評判悪い奴)だったけど。

全ルート読破後、もう一度雪菜TRUEをスキップ使いながら見た。
…やっぱりこれかずさが可哀想すぎる。顔で笑って心で泣いて。
「雪菜要らない子」とまでは言わないけども
自分はかずさTRUEが良かったかな。
ハーレムENDがあってもいいじゃないと真剣に思った。
(でもそうすると雪菜が壊れちゃうんだろうな)

結論、とても面白かった。ニコ動とかで言われる胃が痛くなるほどではなかった。
葛藤したり、悩んだりはもの凄くした物の。
長かった。秋からのアニメが楽しみだ。



●かずさのピアノについて
http://d.hatena.ne.jp/dongjing/20120120/p1 鳥頭読書日記さん:[game]WHITE ALBUM2、かずさのピアノについて
http://d.hatena.ne.jp/mp_f_pp/20100418/1271567510 とおくのおと出張版さん 『WHITE ALBUM 2 -introductory chapter-』で用いられたクラシック音楽について

クラシックが分からないけど、あの曲はなんていう曲なんだろう。CD欲しいなと思って探していたら
お二方のエントリーで大分氷解しました。ありがとうございます。
英雄ポロネーズ(ポロネーズ変イ長調「英雄」)がとても頭に残りました。


・小説:WHITE ALBUM2 雪が紡ぐ旋律 1
・小説:WHITE ALBUM2 雪が紡ぐ旋律 2
中身はintroductory chapterと丸戸さん書き下ろしエピソード。
これは買おうかなと思っている

・ホワイトアルバム2幸せの向こう側公式ガイドブック
エクストラエピソードの話書いてあるかな…。

・WHITE ALBUM2 コミックアンソロジー (DNAメディアコミックス)
あまり評判良くないみたいだけど、中古で探してみようかな

エクストラエピソード目当てでPS3版を本体とまとめて買おうと、ポチる寸前まで行ったのですが、なんとか踏みとどまり。
秋に発売のPS Vita版も気になるところなのですが、逆移植されないかなぁ。
どっちもソフト買うのは良いんだけど、本体も一緒というのがハードル高いよなぁ…。

■以下プレイ中のメモ ほぼリアルタイムで書いているので、その先を当てていたり、大きく外していたりwします。続きを読む
posted by 弥永壱哉 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE ALBUM2

2013年08月13日

辻堂さんの純愛ロード 始めました

WHITEALBUM2の感想はメモ帳に書きすぎてまとまってないっす。
少なくても今日C84に行ってLeafのブースで「かずさ」のグッズって無いですよねと聞いてしまった位はまってます。

そして人を集めていたみなとそふと・みなとかーにばる。
控え室みたいな所から、辻堂さんのコスプレした人出てきてぶつかりそうになてちょっと焦る。
後ろ姿しか見られなかったんだけど。

辻堂さんのバージンロードの絵が大きく描いてあって やっぱり気になるなぁ。
……積みゲー崩しておくかという感じ。

冴子先生(姉)おおきくなったトコちゃんをみている様
posted by 弥永壱哉 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 辻堂さんの純愛ロード

2013年08月02日

WHITE ALBUM2 終わった〜

CODA長かったー。エピローグかと思ったけど。

「君のぞ」と並ぶ自分の心の揺れ動き。
とりあえず、色々メモは書いたけど、クリア記録ってことでこれだけ書いておきます。
あとで追記するです。
posted by 弥永壱哉 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | WHITE ALBUM2

2013年07月27日

装甲悪鬼村正 邪念編 Re:Blade Arts見終わりました

なんかタイトル画面が、パチンコの予告画面みたいなエフェクトになったぞ。派手派手〜
(ここ数年パチンコなんか行っていないけど)シャキン・ガシャン・グガーンみたいな

Re:Blade Arts ダイジェストっぽくて面白かったというか懐かしかった。
茶々丸の出番が少ないとか、小夏さんだっけ?の凶攻撃が無かったのが寂しい所。

返歌編は武帝になってから話。どきどきして読んでいた。
しかし、この話救い無いよなぁ。

安永航一郎劇場は、思い立ったときにぽつぽつ見ます。若干道位が抜けていて歯抜けだけど
仕方ないか…。

で、先日刊行された「冴えない彼女の育て方4」を買って読み終わって、丸戸さんつながりで
WHITE ALBUM2も秋にアニメ化ですし、今やっておかなければ行けないかとプレイし始めました。

8月16日(だっけ?)放映までに、俺の妹がこんなに可愛いわけがないの、ポータブルとポータブルが続くわけが無いもなんとか終わらせたい。今オタ趣味の記憶を忘れている桐乃の所。
あやせと沙織の所までがんばる。

今年が終わるまでにDiesIraeと素晴らしき日々〜不連続世界〜絶対終わらすー。


なんか久しぶりにエロゲー積み崩しできそうな心境なので今のうちに進めてしまおう。
まじこいSとか辻堂さんとかも積んでいるんだけど。
posted by 弥永壱哉 at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 装甲悪鬼村正

2013年07月24日

君と彼女と彼女の恋。アオイ選択

えー結局2周目やっちゃいました。
どうしても気になって。最初にアオイを選べばそこで終わったかもしれないのに。

好感度を下げる作戦に出ました。バールのようなもののイベント絵、チートコードの時にあったのになぁと
思っていたら怖い怖すぎる。美雪は好感度を上げるよりも下げた方がいいかなと思った。
好感度下げたあとはいろいろあって、好感度MAX状態に。

クイズ、1周目は1回目で10問完全正解だったのに、2回目は4回目で正解でした。
自分の記憶が一回目とごっちゃになって結構間違えました。

エンディングはアオイを選ぶのが正解なんだろうなぁ…。
まず好感度下げ&アオイ選択が自分のシナリオの好みかしら。でもNTRはいやん。
好感度上げた方が早いけどね。

あ、2周目はcommon/val.npf をリネームすれば最初からできますよん。
cqst.npfはそのままにしないと既読が記憶されていないのでちょっとしんどいかも。そのままでおっけー
ちゃんとクイズの鍵になりそうな新しい文章は未読状態で表示されました。

美雪がプログラムを改変したというのは面白いと思った。コマンドプロンプト的な演出も。
結構気に入った。買って良かったと思った。

背景が水彩画っぽいのもとても気持ちよかった。
posted by 弥永壱哉 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 君と彼女と彼女の恋。

2013年07月22日

君と彼女と彼女の恋。美雪エンドです。

終わったあとにレビューを見ると軽度のNTR。とあったのですが、
自分はこの程度でギブアップです。NTR駄目だぁ…。
ベッドの下からって都市伝説ですか…。バコっベコっ
理由がただのヤンではなく、1週目永遠の愛を誓ったのに。というもの。

システム変わってよく分からないままループ。最初はあえてアオイ関連の事を選んでいたけど
好感度を上げても下げても良いとカミサマは言っていたけど
好感度を下げると殺される確率が高くなるんじゃないかと思い、ひたすらおべっかモード。
そしてループ。スマガの「うんこマン」になって気分です。

味噌汁に入れていたのがこれか。
はじめての料理本5冊買いました。

最後のクイズ、1回目で全問正解。ちょっと自分が怖かった。

チラシ・ケース内の紙・特典に付いているシール とか言われてもシールは捨てちゃったし…。
ごそごそと箱を探していたら厚紙の2枚目の隙間に入ってました。
「ケースのデータを使用」とちゃんと言われた。
加算数は「9」…意外と少ないな。

最後の選択、かなり悩んだのだけど自分は「美雪」を選んだのでした。
最後の選択肢自身、キャラが横スクロールするの気付かなくてぼーっと待っていたんですけど。

世界をロールバックしたあと、プログラムが再起動した時、暴走したのかと思った。

アオイを選ぶとエロゲーとして重いとか、レビューの中で
「美雪」をもう一度やりたくないとか書いている人が居たので、みんなアオイを選んだのだな…。

もう一回アオイを選ぶとすると、最初からだから美雪のクイズの回答もかわっちゃうのかな。
もしそうなら二度目と一度目の回答がごっちゃになって間違えそう。
マシン固有データとかシリアルが元になっていればいいけど、美雪ステージを見る限り乱数っぽいよね。じゃぁ嗜好も乱数かなぁ…。

あまりにもしんどいけど、アオイ気になるなぁ。
終了直前でファイル保存して再選択できないか試せば良かったなぁ(後の祭り)
…美雪のエンディングあまりインパクトなかったのだよね…。良い笑顔だったけど。

ちなみにクリアしたあとぽちぽちいじっていたら、userの下の設定ファイルだけみたい。
roming/appdata/nitroplus/君と彼女と彼女の恋。/1.0 フォルダを別名に変更して1.0miyukiにした。
それで最初から始まるので、チートコード 08091846920 を入れて試してみた。最後の方のHまで見られるんだー。ほー。
どうしよう。選ぶのは一人だけと言われてもアオイENDが気になる。もう一度最初からやるか…?
文章の既読だけでも移行できるといいんだけど…。
posted by 弥永壱哉 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 君と彼女と彼女の恋。

2013年07月19日

君と彼女と彼女の恋。アオイルート終わった。

るる…?
NTRは嫌いです
ヤンでれは怖いです。

最後にプレイヤーに話しかける。車輪の国、ひまわりの少女と逆ですね。
ヒロインが別のヒロインのルートに行かないようにしていた事って新鮮。

そしてセーブロード出来ない演出の今。フォントがちょっと読みづらい。
システム書き換えるエフェクトは素敵。

posted by 弥永壱哉 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 君と彼女と彼女の恋。

2013年07月16日

一応一巡?

君と彼女と彼女の恋。一巡したっぽいです。
三人で撮った写真のアオイがいないとか
なんか凄いデレになった美雪といちゃいちゃしていたらスタッフロール。

セーブしたいくつかの選択肢を適当に選んでます。
2つあった猫の髪留めは1つだけなっていて(1つは体育館でショートさせるのに使ったから?)
演劇はつつがなく終わっていて、元の他人に戻ってしまったとか
アオイは要らない子とかいってエル(猫)捨ててどこかにいこうとするし

血まみれのバットを持った美雪に出会っていないから、まだまだやり込みがたりないんだなと。
posted by 弥永壱哉 at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 君と彼女と彼女の恋。